メイクアドバイザー養成講座募集ページ~実践的な応対ができるようになるプロ養成講座

プライベートメイクレッスンのプレシャスグロース メイクアップアーティスト/メイク講師 朝美(福田麻実)の公式サイト



メイクアップアドバイザー養成講座



HOME>メイクアドバイザー養成講座



メイク技術を身につけて、あなただけのサービスの価値を上げる近道を


カラーリスト、カラーセラピスト、イメージコンサルタント、エステティシャン、 セラピスト、美容師、理容師、マナー講師、セレモニー関連会社にお勤めの方、看護師、カメラマン、サロン経営者、社員教育担当者の方へ──

または、メイクサービスをしている、もしくは、補助的にしている、という方、 いま提供しているサービスに、メイクアップの付加価値をつけたい方、 今後の新しい試みとして、メイクサービスを取り入れていきたい方へ──


このようなことを感じたり、思ったりされたことは、ありませんか。


「パーソナルカラー診断を行ったあとに、お客様にメイクをしているのですが、これでいいのかな?て、いつも不安なんですよね。。」

「エステティシャンです。ご希望のお客様には、メイクをしてさしあげてから、お帰りいただいています。もっとうまくなって、お客様に、もっと喜んでもらいたいんです。」

「カラーのアドバイスがメインなので、実際はご希望があれば少し、という感じです。ですが、似合う色・その変化をすぐに実感できるメイクはきちんと学ばないと・・・と思っているんです。」

先を読み進める前に、いまここで少し、想像されてみてください・・・

あなたのお客さま(クライアントさん/患者さん)が、メイクで、もっとキレイになって喜んでもらえたのなら、もっと笑顔になってお帰りになっていただいたら、とてもうれしいことだと思いませんか。


メイクアドバイザー養成講座卒業生のご感想


第1期
第1期受講生
西村さん、Sさん
第2期
第2期受講生
姉崎さん、内藤さん
第3期
第3期受講生
西村さん、Iさん
第4期
第4期受講生
辻村さん、片岡さん

第5期
第5期受講生
Tさん、長田さん
第6期メイクアドバイザー卒業生
第6期受講生
池崎さん、Hさん
第7期
第7期受講生
Oさん、Sさん

第8期メイクアドバイザー卒業生
第8期受講生
遠藤さん
第9期メイクアドバイザー卒業生
第9期受講生
橘さん
第10期卒業生
第10期受講生
Nさん

第12期メイクアドバイザー卒業生
第12期アドバンス受講生
松ヶ崎さん
メイクアドバイザー養成講座13期写真5
第13期ベーシック受講生
Nさん、倉さん
メイクアドバイザー養成講座14期写真10
第14期ベーシック受講生
Hさん、MAHOさん

第15期メイクアドバイザー卒業生
第15期ベーシック受講生
anさん、Mさん
第16期メイクアドバイザー卒業生
第16期ベーシック受講生
Mさん
第17期メイクアドバイザー卒業生
第17期ベーシック受講生
ニューマン美由紀さん

第21期メイクアドバイザー卒業生
第21期アドバンス受講生
Eさん
第22期メイクアドバイザー卒業生
第22期ベーシック受講生
Eさん



レッスン前後のビフォーアフターレッスン前後のビフォーアフターレッスン前後のビフォーアフターメイクレッスンビフォーアフターメイクレッスンビフォーアフター


わたしが日々、メイクレッスンや研修などをしていて日々思うのは、メイクは、「顔(肌)に触れるサービスである、ということです。

その方の「肌に触れる」ということは、直接、その方の「こころ」に触れていくサービスである、とも感じています。ですので、メイクサービスをして喜んでいただける、ということは、素敵な感動体験として記憶に残ります。

お客様が、いつの間にかあなたのファンになり、メイクのことを思い出すたびに、あなたのことを思い出してくださることでしょう!

そのような、お客様をより美しくするサービスが、あなたの手によって生み出すことができたのなら、とてもすばらしいことだと思いませんか。

ですが、逆の見方から言いますと、中途半端な状態でメイクサービスをしてしまうと、お客様に不快感を与えてしまう危険性もある、ということです。

わたしのところにメイクレッスンにお越しになるお客様の中には、

「15年前、人にしてもらったメイクに違和感があって、それからもうずっとメイクをしなくなりました。」

「お化粧をしてもらったことはあるのですが、濃くなりすぎて、わたしはメイクが似合わない顔なんだと思い、それからメイクをすることをあきらめてしまっていました。」

などという方もいらっしゃるほどです。


そのような、否定的な感情をも、生み出してしまうのも、
記憶に、ずっとよくないイメージのまま、残ってしまうのも、「メイク」です。

・・・あなたの大切なお客様には、そのような気持ちは、
もってほしくないものですよね。




それでは、メイクでもっと喜んでもらうために必要なこととは、どのようなことだと思われますか。

それは、

 まずはメイクの基礎技術を知り、習得すること。

 繰り返し、いろいろなお顔で練習をすること。

 仕上がったメイクのフィードバックをもらい、次にいかしていくこと。

 お客様との、心地よいコミュニケーションはかりながら進めていくこと。

 あなたのメイクを、お客様にどのように伝え、どのように伝わったのかの確認をすること。

 臨機応変に対応できるメイクの応用技術を知り、習得すること。

と私は考えています。

メイクは、ある日突然、うまくなるものではありません。最初のときこそ、 基本が大切です。

──あなたは、メイクをしていて、日ごろ、疑問に思っていることはどんなことですか?
──その疑問・お悩みを解決するための、効果的なメイクの「練習」は、されていますか?

とはいっても、ふだんのお仕事の合間に、時間をとって練習し、スキルを身につけていく、というのは、なかなか難しいことですよね。


>>> 本を、何冊も読む?

(頭ではわかっても、実践していかなければ、実践的なスキルの習得は難しいものです。)


>>> メイクに詳しい友人に聞く?

(ご友人が、メイクを教えるプロなら、もちろんOKです。ですがそうでない場合、'その人の好きなメイク'に限った知識になりがちです。総合的にメイクを習得していくのには、遠回りになってしまうものです。)


>>> プロ養成のスクールに通う?

(時間、期間、費用、目的等、あなたの方向性に合ったものであれば、もちろんOKです。ですが、一般のお客様へのナチュラルメイクのテクニックを、主の目的として得たいのであれば、遠回りになる可能性があります。また、スクールでは、使用する化粧品が、プロ仕様の、手に入りにくい化粧品に偏ることもあります。より実践的に、すぐに手に入るような商品でメイクを行うスキルというものは、1から磨こうと思うと、時間も費用もかかるものです。私自身の経験からも、このことは強く思います。)


>>> 友人や家族にメイクをして、練習する?

(親しい間柄の方での練習は、馴れ合いになりがちです。フィードバックが的を得たものでなければ、練習はできても、実りには結びつきにくいものです。また、同じ人に何度も練習をすることは、今後、さまざまなお顔の方がいらっしゃるような場合、対応に迷うことが容易に想像できます。)



そこで、この「メイクアドバイザー養成講座」では、あなたのメイクスキルを、無理なく段階的に高められるよう、効率的で実践的な内容となるよう、組み立てました。
メークレッスンイメージ
人にメイクをするのがまったく初めて、という方でも、基礎の基礎からお伝えしていきますので、ご安心ください。

この養成講座では、第1日目で、まずは、「この人にお任せして(メイクをしてもらって)、よかった」という安心感をお客様にもってもらえるようになることを目指します。

この'安心感'というのは、メイクサービスにおける基本的なマナーや、メイクの基本的技術を習得していただくことにより、得られるものです。

そして、後半の2日間で、あなたのメイクで、「メイクで、さらに美しくなった」という変化の喜びが伝わるようなサービスを提供できるようになることをゴールとします。

この'変化の喜び'とは、メイクアップの応用的技術(イメージを変化させる3つの要素:色・形・質感の組み合わせにより生み出されるメイクテクニック)と、コミュニケーションスキルとの相乗効果により得られるものです。


朝美のメイクアップアドバイザー養成講座の特長は?

1)短期間&2名までの少人数制
プロ養成スクールよりも、時間と費用をおさえています。

2)使用化粧品は、手に入りやすい市販の化粧品
プロユース化粧品ではないので、お客様へのアドバイスをより具体的に行えます。

3)メイク実習は、一般の方がモデル
初対面の方に実習をするので、技術力や対応力を養えます。

4)卒業後は、限定のFBコミュニティやフォローアップ実習会でブラッシュアップ
朝美の研修やイベント時のアシスタントの募集も随時行っています。

5)特典のWEBメイク講座で、養成講座の予習&復習も万全
動画やテキストにて、養成講座の「肝」をいつでも学べます。



実際の内容は、以下に記載している内容です。



メイクアップアドバイザー養成講座内容



メイクモデルイメージ 望ましいメイクアドバイザー・メイクサービスとは?

(メイクアドバイザーとしての心構えとは?
テクニックよりも、1番大切なことをお伝えします。)


メイク道具の基本用語

(いまさら聞けない基本用語。
お客様に尋ねられても、安心して応対できるようになります。)


メイクアドバイザーとしての必要アイテム

(あなたが無駄な費用をかけなくてすむよう、必要最小限のアイテムや、揃えた後のオプションアイテムでのおすすめをお伝えします。)


美しい立ち位置とポージング。右手と左手の使い方、筆運びの基礎

(美しいメイクを施すのには、効果的な立ち方や、手の動かし方、視点の置き方など、いくつかの大切なポイントがあります。)


基本的なベースメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた
─化粧下地(下地を使う意味、下地の種類や色は、どうやって選ぶ?)

─ファンデーション(最低限、何が必要?ミネラルファンデやBBクリームとの上手な付き合いかた)

─コンシーラー(これだけは知っておいてほしい、コンシーラー選びの基礎)

─フェイスパウダー(ファンデーションとフェイスパウダーの違いは?仕上がりの差は?)

─シェーディング&ハイライト(小顔効果、美しい立体作りに欠かせないアイテムです)

基本的なポイントメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた
─アイブロウメイク(まずは、何をどうすればいい?左右の眉をあわせるコツ)

─アイメイク(最短で、美しくできるコツがあります。)

─リップ(落ちにくくし、上品にまとめるリップメイク)

─チーク(左右、同じ濃度でツ&ムラにならないつけかた)

─全体のバランスの確認方法

道具のメンテナンス

(正しいケア方法で、常に清潔な状態で臨みましょう)


メイクブラシの使いかた

(より効果的なメイクブラシの使い方、知っていますか。
それぞれの効果を最大限生かして、美しい仕上がりを目指しましょう。)

メイクブラシをお持ちでない方は、プレシャスグロース推奨の、プロユースのメイクブラシをご購入いただくことができます。


相モデル実習

(さっそく実践してみましょう。1回1回、テーマを決め、何度も練習する習慣をつけましょう。モデル役になったときも、相手により効果的なフィードバックができるよう、集中して臨みましょう。)



メイクアドバイザーに求められるコミュニケーションスキルについて

(洞察力・対応力・共感力)



肌質の見極めかたと、肌質に合うスキンケア方法

(お客様は、いろいろなお肌の状態でいらっしゃいます。瞬時に見極めて、合うスキンケアをしてさしあげましょう。)


ゴールデンバランス/顔分析の方法

(内心(求心)顔・外心(遠心)顔・上心顔・下心顔・上方心顔・下方心顔~パーツバランスによる印象の違い~)


カラーの取扱いについて

(色のもつ意味・似合う色の見極め方・色の組み合わせ方)



顔立ち、肌に合うベースメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた

(お客様のお顔、お肌に合うアイテムを選び、より、長持ちするメイクで、お客様に喜んでいただけるよう、完成度を高めましょう。)


顔立ち、肌に合うポイントメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた

(お客様のお顔や毛質、お肌に合うアイテムを選び、より、長持ちするメイクで、お客様に喜んでいただけるよう、、完成度を高めましょう。)


肌質、年代別メイク

(肌質や年代によって、アイテムをセレクトできるようになると、お客様の次の具体的な一歩、のご提案ができるようになります。)


ご要望メイクとご提案メイクの違い

(「おまかせで・・」そういわれたとき、あなたはどうやってメイクを施しますか。お客様が、ご要望メイクを求められているのか、ご提案メイクを求められているのかによって、アプローチは異なります。その違いについて把握しましょう。)


メイクの具体的な提案方法
下がり眉、上がり眉、一文字眉、ボサボサ眉、少ない眉

・・・の具体的な解決策は?

お客様の眉の形、色、毛質に合った整え方、色の選び方でその方のお顔に合う眉の形、色がわかります。

一重、奥二重、小さい目、おもたく見える、くぼんで見える目、左右異なる目

・・・の具体的な解決策は?

お客様の目の大きさ、形に合ったメイク方法で、より大きく、そしてバランスの良いアイメイクがわかります。

小さい唇、大きい唇、薄い唇、厚い唇、ぼんやりあいまい唇、赤みの強い唇

・・・の具体的な解決策は?

お客様のリップの大きさ、形に合ったメイク方法で、より美しく、そしてバランスのよいリップメイクがわかります。

たるみ頬、こけた頬、ゴツゴツした頬、まんまるとした頬、長い頬、短い頬

・・・の具体的な解決策は?

お客様のほおの大きさ、形、肌色に合ったメイク方法で、より整った顔型、なりたいイメージに近づけるチークメイクがわかります。

大きい顔、平面的な顔、男顔、老け顔、幼顔

・・・の具体的な解決策は?

お客様の顔の形に合ったメイク方法で、より小顔に、そしてバランスのよい骨格メイクがわかります。

テカリ、乾燥肌、混合肌、崩れやすい肌、老けて見える肌、くすみ肌、黄ぐすみ肌

・・・の具体的な解決策は?

お客様の肌質、肌色に合った化粧下地、ファンデーションの選び方で、その方の肌に合う下地やファンデーションのタイプがわかります。


パターン別メイク(TPO別メイク)の考えかたと実践【アドバンス】
─フレッシュメイク(女性らしい、あたたかみのあるフェミニンなメイク)

─スレンダーメイク(大人の知性ある、クールな雰囲気のメイク)

─ゴージャスメイク(上品で凛とした、華やぎのあるイメージのメイク)

─セクシーメイク(洗練された女性らしさと色香のあるメイク)

─ヘルシーメイク(若々しく健康的、さわやかなイメージのメイク)

─おまかせメイク(お客様に、オススメ&お似合いのメイクをご提案)

ケーススタディ~こんなとき、どうする?

(メンタル編/スキル編)


相モデル実習

(さっそく実践してみましょう。1回1回、テーマを決め、何度も練習する習慣をつけましょう。モデル役になったときも、相手により効果的なフィードバックができるよう、集中して臨みましょう。)


ロールプレイングスタイルでのトータルメイク実習

(本番さながらに、実習を行っていただきます。失敗も、成功のうちですので、ぜひ思いっきり、行っていきましょう。)



お客様へのプレゼンテーションと、ティーチングの練習

(お客様が、明日からご自分でそのメイクをできるように、わかりやすくお伝えするのに欠かせないのが、プレゼンテーションスキルとティーチングスキルです。この講座の「まとめ」になりますので、いままでの学習効果を存分に発揮していきましょう。)




☆本講座は、2名様までの、少人数制で行います。仲間同志で、その学習効果を互いに高めあいながら、進めていただくことができる講座です。なお、講座を終了された方には、メイクを練習できる場を設けます。詳細は、受講者の方に直接お伝えいたします。(本講座は一般女性の方に施すナチュラルメイクを習得していただく講座です。特殊メイクや和装メイクなどの内容は含みません。あらかじめご了承くださいませ。)


まずは、あなた自身の、美の可能性に気づいてみませんか。そして、その感動体験を、あなたのお客様にも伝えていきませんか。
ぼんやりとしたあいまいなメイクや、その場しのぎのメイクはもう卒業して、段階的にしっかりと学んでいきましょう。






メイクアドバイザー養成講座卒業生のご感想



第1期受講生
西村さん、Sさん

第2期受講生
姉崎さん、内藤さん

第3期受講生
西村さん、Iさん

第4期受講生
辻村さん、片岡さん


第5期受講生
Tさん、長田さん
第6期メイクアドバイザー卒業生
第6期受講生
池崎さん、Hさん
第7期
第7期受講生
Oさん、Sさん

第8期メイクアドバイザー卒業生
第8期受講生
遠藤さん
第9期メイクアドバイザー卒業生
第9期受講生
橘さん
第10期卒業生
第10期受講生
Nさん

第12期メイクアドバイザー卒業生
第12期アドバンス受講生
松ヶ崎さん
メイクアドバイザー養成講座13期写真5
第13期ベーシック受講生
Nさん、倉さん
メイクアドバイザー養成講座14期写真10
第14期ベーシック受講生
Hさん、MAHOさん

第15期メイクアドバイザー卒業生
第15期ベーシック受講生
anさん、Mさん
第16期メイクアドバイザー卒業生
第16期ベーシック受講生
Mさん
第17期メイクアドバイザー卒業生
第17期ベーシック受講生
ニューマン美由紀さん

第21期メイクアドバイザー卒業生
第21期アドバンス受講生
Eさん
第22期メイクアドバイザー卒業生
第22期ベーシック受講生
Eさん




~~Aさん(25歳)は、一般事務の仕事に就いていました。


Aさんは、人間関係のストレスや、残業続きで、疲れ切っていました。

そんな状態だったので、自分に余裕がないばかりか、自分の外見にすら無頓着だったので、 ほぼノーメイクで出社をしていました。

会社に行くことだけで、ただただ、精一杯な日々・・・。

ですが1年後──

念願だった部署異動が叶うことに。

しばらくすると、異動先での仕事にも慣れ、少し、心の余裕が生まれました。

そんな、ある仕事帰りの夜のこと・・・


Aさんは、なぜだかふと思い立ち、コスメカウンターに立ち寄ることに。

コスメカウンターに行ってみると、
何度か接客をしてくれた顔なじみの美容部員さんが、

「あ、Aさん! きょうはアーティストがきているので、
フルメイクを体験していただくことができますよ。ぜひいかがですか?」
と誘ってくれました。

特に断る理由もなかったので、
「え?あ、はい・・」と承諾した、内気なAさん。
(・・え? フルメイクをしてもらえるんだ。。初めてかも。。)


・・ドキドキしながらふと脇をみると、男性メイクアップアーティストが、まるでAさんを待ち構えていたかのようにメイク道具を携え、Aさんに、笑顔でこう話しかけました。

アーティスト:「どんなメイクにいたしましょうか?」

Aさん:「え、ええと、、ふだんとは違う雰囲気になってみたいんです。」
(Aさんは、そんな願望を持っているだなんて知らず、ただ、気づいたら口をついてそう出ていました。)

アーティスト:「わかりました。イメージを変えて、素敵なメイクに仕上げますね。」

そう言われて、てきぱきとメイクが進み、メイクが終わると───

鏡を見た瞬間、そこには、いままで出会ったことのない、どこかキラキラと光るようなAさんが映っていました。

実際のところは、‘変わりすぎて驚いた’というのが本音でした。


いままで「メイクしても、わたしはどうせ変わらないから。不器用だから、できそうにないし。」と思っていたAさん。

──ですが、たった30分後、「こんなに変わった!!」と感じられたことが、恥ずかしいくらいに嬉しくて、その喜びは、鳥肌が立つほどだったそうです。


Aさんは、こうも思いました。

昨日までと、「顔そのもの」はまったく同じなのに、たった30分の「メイク」で、昨日までは知らなかった、こんなにも衝撃的な自分と出会えるなんて・・こんなにも、心がふっと明るくなって、自信がなかった自分が、思わず顔を上げて帰りたくなるような気持ちになれるなんて思ってもみなかった───と。

人見知りで、言葉数も少ないAさんを・・・いえ、Aさんの塞がれていた心を、きっと、そのメイクアップアーティストは瞬時に悟り、言葉ではなく、メイクアップで、Aさんを明るく元気づけ、また、勇気づけてくれたのでした。


「───わたしもいつか、こんな感動を、ひとに伝えたい。

わたしもこんなふうに、人をキレイにして、喜ばれる仕事がしたい───」


その思いが、Aさんの・・・

Aさんとは、わたくし朝美のことです。


「メイク」は、ただの商品・サービスではない。



メイクをされるという、その繊細で優しいタッチが、その化粧品の香りが、その可愛らしいパッケージが・・・すべての感覚が呼び覚まされるその体験が、心の状態をも変える、そんなすばらしいパワーを持ったもの。

それが「メイク」なのだと、今、あの時の自分を思い出しながらそう確信しています。

── そして朝美の、熱い原動力となって、今に至っています。


その後、今に至るまで、6,400名もの一般女性のキレイと向かい合い、自分に自信をもってもらえるようなメイク指導を行ってきました。

その経験をいかし、もっと、女性に美しくなる感動を、自信をもたらすメイクを伝えたい、そう強く思い、「メイクアドバイザー 講座」を立ち上げました。


次は、あなたの番です!

─お客様に施す「メイクアップ」の技術を学ぶことによって、個々のお客様へのメイクアドバイス力をあげていきませんか。

あなたのメイクスキルに磨きをかけて、あなた自身ももっと美しく、そして、ますますお客様から喜ばれるメイクアドバイザーになっていきましょう!

メイクを通じ、あなたとお客様との美しい架け橋となれるよう、朝美が心を込めて、丁寧に指導いたします。


なお、まったく人にお化粧をしたことがない、という場合や基礎からしっかり学びたい、という場合は、
<ベーシック>講座のご受講をおすすめいたします。

すでに他でメイクの基礎を学ばれている場合や、すでに美容の仕事をしていて、人へのお化粧の基礎は習得されている、という場合は、<アドバンス>講座のご受講をおすすめいたします。

あなたのご参加を、お待ちしております。


カリキュラム


メイクアドバイザー養成講座 <ベーシック> (全3日間)
~まずは、肌に触れることに慣れましょう!~

目的 ・初対面のお客様の肌に触れ、慣れること
・メイクサービスにおける基本的なマナーを習得すること
・メイクの基本技術を習得すること。
受講対象者 ・いままでほとんど人にお化粧をしたことがない、という方
・今後の新しい試みとして、メイクサービスを取り入れていきたいという方
・いま提供しているサービスに、メイクアップの付加価値をつけていきたいという方
・以前メイクサービスを行っていたが、しばらく休んでしまったので基本からおさらいしたい
定員 2名様まで
会場 プレシャスグロース メイクレッスンルーム
(東京都東久留米市:最寄駅 西武池袋線「東久留米」駅 バス5分)
(詳細は、お申込の方に、別途ご案内いたします。)
開催日程 適宜、日時の調整をいたします。
お問合せ/申込みフォームの日時調整欄にご入力ください。

※開始時間、および終了時間につきましては、受講者さまの状況等により、多少前後する場合がございます。
※カリキュラム内の< >で記した時間表記は、受講者様がお1人様の場合
1日目
5.5時間

<5時間>
前半
講義&デモ
10:00~11:30
・イントロダクション
・メイクサービスに入る前の心構え
・スキンケアの基本
・基本のベースメイク
(1)メイク道具の名称
(2)メンテナンス方法
(3)ベースメイクの種類&選びかた&使いかた
─下地(下地を使う意味、下地の種類や色は、どうやって選ぶ?)
─ファンデーション(最低限、どのようなものがあればいい?)
─コンシーラー(これだけは知っておいてほしい、コンシーラー選びの基礎)
─フェイスパウダー(ファンデーションとフェイスパウダーの違いは?)
─シェーディング&ハイライト(小顔効果、美しい立体作りに欠かせないアイテム)
後半
デモ&実習1
13:00~17:00

<13:00~16:30>
(4)デモンストレーションとメイク実習

・基本のポイントメイク
(1)メイク道具の名称
(2)メンテナンス方法
(3)ポイントメイクの種類&選びかた&使いかた
─アイブロウメイク(まずは、何をどうすればいい?左右の眉をあわせるコツ)
─アイメイク(最短で、美しくできるコツがあります)
─リップ(落ちにくくし、上品にまとめるリップメイク)
─チーク(左右、同じ濃度でムラにならないつけかた)
─全体のバランスチェック
2日目
6時間
前半
講義&ワーク
10:00~11:30
・メイクデザインの秘訣(ベーシック)
(1)ゴールデンバランスの考え方
(2)メイクデザインの演習(ワーク)
後半
デモ&実習2
12:30~17:00
・メイクデモンストレーション(朝美がトータルでメイクデモを行います。全体の流れ・進め方をインプットしましょう。)
・モデルさん1名様へのトータルメイク実習
・フィードバックとまとめ
3日目
5時間

<4時間>
前半
実習3
10:00~11:30
・2日目までのおさらい/質疑応答
・ケーススタディ
・あなたの課題、テーマに沿った、ロールプレイングスタイルでのトータルメイク実習
後半
テスト
12:30~16:00

<12:30~15:00>
メイクアドバイザー講座<ベーシック>修了テスト(実技):80点以上で合格
合格者には、「メイクアドバイザー養成講座<ベーシック>修了証書」を発行いたします。
※開始時間、および終了時間につきましては、受講者さまの状況等により、多少前後する場合がございます。
※カリキュラム内の< >で記した時間表記は、受講者様がお1人様の場合

メイクアドバイザー養成講座<ベーシック> 2つの受講特典


特典1
セルフメイクの基礎固めに
役立つ、WEBメイク講座
のプレゼント




メイクの基礎の基礎から学べる、オンラインWEB講座「基礎講座」、目元に特化したメイク方法をまとめた「瞳美人を作る ベーシックアイメイク講座」(総額16,200円)を、講座ご受講前に配布(メール送付)いたします。

まずはあなた自身のメイクをマスターしましょう。そして次からは、‘お客様目線’で、再度、講座の内容をみてみましょう。「メイクアドバイザー養成講座」ご受講前の予習としても役立ちますので、講座3日間が、より充実したものになります。
特典2
各種研修、イベントでのご経験

本講座をご卒業の方には、メイク研修、イベント時のアシスタントとしてのご協力もお願いさせていただくことがございます。




メイクアドバイザー養成講座 <アドバンス> (全5日間)
~的確な顔分析を行い、メイクをデザインする力を身につけましょう~


目的 ・メイクにおけるお客様のご要望の解決をしながら、よりお客様のお顔立ちを美しくさせるメイクができるようになること。
受講対象者 ・メイクサービスをしている、もしくは、補助的にしているが、技術に不安があるという方
・もっとメイクスキルを上達させて、お客様に喜んでほしいという方
・メイクサービスを取り入れてはいるが、これで合っているのか不安
・今後、ご自身で、メイクアップ講座の開催をしていきたいという方
・メイクアドバイザー養成講座<ベーシック>を修了し、さらにスキルアップしたい方
定員 2名様まで
会場 プレシャスグロース メイクレッスンルーム
(東京都東久留米市:最寄駅 西武池袋線「東久留米」駅 バス5分)
(詳細は、お申込の方に、別途ご案内いたします。)
開催日程 適宜、日時の調整をいたします。
お問合せ/申込みフォームの日時調整欄にご入力ください。
1日目
5.5時間
前半
講義&ワーク
10:00~11:30
・望ましいメイクアドバイザー・メイクサービスとは?(洞察力、対応力、共感力)
・メイクデザインの秘訣(アドバンス)
(1)好印象を与えるメイクとは
(2)メイクデザインに必要な3ステップと顔分析の方法
・カラーの取り入れ方
後半
ワーク&デモ&実習1
13:00~17:00
・顔分析 演習
・お客様へのプレゼンテーション&ティーチング
・メイクデモンストレーション(朝美がトータルでメイクデモを行います。全体の流れ・進め方をインプットしましょう。)
─肌質の見極めかたとスキンケア方法
─顔立ち、肌に合うベースメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた
(お客様のお顔、お肌に合うアイテムを選び、より、完成度を高めましょう)
─顔立ち、肌に合うポイントメイクアイテムの選びかた・塗りかた・道具の使いかた
(お客様のお顔、お肌に合うアイテムを選び、より、完成度を高めましょう)
等、学んでいきましょう。

・イメージ別メイクの考えかた&メイク実習
─A:フレッシュメイク(女性らしい、あたたかみのあるフェミニンなメイク)
2日目
5時間
前半
講義&デモ&実習2
10:00~11:30
・イメージ別メイクの考えかた&メイクデモ&メイク実習
─B:スレンダーメイク(大人の知性ある、クールな雰囲気のメイク)
後半
講義&デモ&実習3
12:30~16:00
・イメージ別メイクの考えかた&メイクデモ&メイク実習
─C-1:ゴージャスメイク(上品で凛とした、華やぎのあるイメージのメイク)
─C-2セクシーメイク(洗練された女性らしさと色香のあるメイク)

・モデルさん1名様へのトータルメイク実習
【ロールプレイングスタイルでのトータルメイク実習】
3日目
5.5時間
前半
講義&デモ&実習4
10:00~11:30
・イメージ別メイク(TPO別メイク)の考えかた&メイクデモ&メイク実習
─D:ヘルシーメイク(若々しく健康的、さわやかなイメージのメイク)

・おまかせメイク(オーダーメイク時におけるポイント)
後半
実習5
12:30~16:30
・モデルさん2名様へのトータルメイク実習
【ロールプレイングスタイルでのトータルメイク実習】
4日目
5時間
前半
講義&ワーク
10:00~11:30
・3日目までのおさらい/質疑応答
・顔分析演習
・ケーススタディ(アドバンス)
─年代別メイク
─TPO別メイク
後半
講義&ワーク
12:30~16:00
・セミナー開催時のポイント
─講師としての心構え
─構成のしかた
─お客様のこころに届けるために

・セミナー構築の演習
5日目
4.5時間
前半
実習6
10:00~11:30
・4日間のおさらい/質疑応答
・あなたの課題、テーマに沿ったメイク実習
後半
テスト
13:00~16:00
メイクアドバイザー講座<アドバンス>修了テスト(実技):80点以上で合格
合格者には、「メイクアドバイザー養成講座<アドバンス>修了証書」を発行いたします。
※開始時間、および終了時間につきましては、受講者さまの状況等により、多少前後する場合がございます。

メイクアドバイザー養成講座<アドバンス> 4つの受講特典

特典1
セルフメイクの基礎固めに
役立つ、WEBメイク講座
のプレゼント




イメージチェンジのコツをレクチャーした「好印象 愛されメイク講座」(総額16,200円)を、講座ご受講前に配布(メール送付)いたします。

まずはあなた自身のメイクをマスターしましょう。そして次からは、‘お客様目線’で、再度、講座の内容をみてみましょう。「メイクアドバイザー養成講座」ご受講前の予習としても役立ちますので、講座3日間が、より充実したものになります。
特典2
メイクアドバイザー
フォローアップ実習会
参加権(2回)



プレシャスグロースで主催する「メイクアドバイザーフォローアップ実習会」への、2回分の参加特典をお付けいたします。(指定開催日に限ります。10,000円相当)
モニターモデルさんにメイクをして、あなたのメイク技術のブラッシュアップをしていきましょう。また、モニターさんのご感想をあなたのブログ等に掲載していただくことで、あなたのお店の宣伝にもお役立ていただけます。

特典3
あなたのWEB・ブログの
告知

プレシャスグロース発行メルマガ(発行部数:13,000部:21,600円相当)、ブログにて、あなたのご紹介をさせていただきます。
(3ヶ月ごとに1回の掲載特典。あなたのタイミングで、その広告をお使いください。あなたの営業を応援させていただきます。)
特典4
各種研修、イベントでのご経験

本講座をご卒業の方には、メイク研修、イベント時のアシスタントとしてのご協力もお願いさせていただくことがございます。



メイクアドバイザー受講料金


メイクアドバイザー養成講座 <ベーシック>

計3日間:受講料 98,000円+税 (※特典16,200円相当分を含む)




メイクアドバイザー養成講座 <アドバンス>

計5日間:受講料 168,000円+税 (※特典48,600円相当分を含む)





お申し込み前に相談したい場合は、ご連絡くださいね。朝美が直接、ご相談をお受けいたします。
メイクレッスンの電話での問い合わせは




お申し込み方法

以下、お申し込みフォームより、必要事項を入力の上、送信ください。
メイクアドバイザー養成講座の受講審査をさせていただきます。

お申し込みフォーム~プライベートメイクレッスン

現在、産休中のため、研修事業・各種レッスンを一時的に休ませていただいております。
再開時に、改めてご案内いたします。恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご選択ください ※ お申し込み お問合わせ
姓 名 ※
ふりがな ※
年 令 ※
メールアドレス ※
携帯アドレスの場合、機種、受信設定によりご案内を送信できない場合がございますのでご確認の上、お申し込みください。また、PCからのメール受信許可を設定の上、お申し込みくださいませ。
(送信ドメイン hiyokko-make.com)
郵便番号 ※
都道府県 ※
住 所 ※
電話番号 ※
お申込み講座 ※
メイクアドバイザー養成講座
<ベーシック> 計3日間:98,000+税
<アドバンス> 計5日間:168,000円+税
受講日時の調整 他受講者様との調整で開催となります。(定員は2名様ですが、1名様でのご受講も可能です。ただし、先にお申し込みの方がいる場合には、そちらの日程を優先いたします。)
予め、受講が難しい日程、時間帯がございましたらご入力ください。

(例)午前中の日程、土日祝は受講できません、等
いままで受けられたサービスをお聞かせください。
お持ちのブログ、WEBサイトURL
(例)http://www.precious-growth.com/
これまでにメイク技術を習ったことがある方へ
他社様セミナー等、どちらでメイクの技術を学ばれましたか?
また、役立ったこと、もっと勉強したいことを聞かせてください。

(例)〇〇講座で◆時間程度勉強しました。△△学校で数日のコースを受講しました。そこで役立ったこと・・もっと勉強したかったことは・・です。
あなたの現状と目標をお聞かせください。 本養成講座のお申し込みにあたり、現在のあなたの現状(お仕事やメイク技術)と、講座受講後(または、お仕事に活かして数ヵ月後)になっていたい自分の状況を聞かせてください。
ご質問、お悩みやご相談されたい内容がありましたらどうぞご記入くださいませ。
配信ボタンをクリックした後のセキュリティ警告は
送信後のサンクスページを設定しているために表示されます。
ご入力情報は暗号化されサーバーに送信されますのでご安心ください。





ご記入、送信いただいた内容をもとに
メイクアドバイザー養成講座の受講審査をさせていただきます。


お申し込み前に相談したい場合は、ご連絡くださいね。朝美が直接、ご相談をお受けいたします。
メイクレッスンの電話での問い合わせは